Creative Artist創造的なアーティスト

谷内勇斗

作詞家・作曲家・映像ディレクター・ラッパー・パフォーマー・芸能プロデューサー
読みタニウチハヤト
別名義うーたん
生年月日1993.1.27
出身地北海道・札幌
座右の銘坐辺師友(ざへんしゆう)

「遊びの延長線上」

なんでもいいんです。楽しければ。
身の回りにあるものこそが"師"であり"友"である。
そのおもしろさは、自然と自由な発信や発言ができることです。

自分自身楽しんでクリエイトすることこそが、人や作品と心を通い合わせる一番の近道です。

プロフィール写真 ©︎Shota Taniuchi

出演実績

WiLD-FiGHTERS
2016.8.3 – VanMusic『シングルCDリリース』

目線を大切にし、全体でもそれを統一する事を大切にして撮影しています。抜きの場面では自己の表情が作品の軸を作ります。歌詞に会う表情、または全く反対に歌詞からは逸れた表情などを敢えて入れるなど、魅力あるMVを作れる創作を心がけています。

ナガレボシ
2016.7.7 – 新宿ReNY『POPCORN~trick7~』

LIVEでは初めて自分を見る方もいる。その方を必ず自分のファンにする。パフォーマンスや歌唱力はそこに繋がるテクニカル。日々の努力を”その日”に全力で、且つ冷静に慎重に表現する内面を大切にしています。

制作実績

クリロク電波
2017.12.2 – JOL原宿

ありのままを伝える収録方式をとっています。よくある定点撮影での映像制作です。モザイク加工には流動的な編集行い、最大限までライブの映像が見えてくるように映しています。広告では楽曲を全面に出した構成を工夫しています。

軌跡

2012年 約1年間プリンセス天功劇団員として全国を回る。
芝居・魅せ方・ダンス・音響・照明等、エンターテイメントの基礎を学ぶ。
2013年 映画『極道兄弟 ウェルダン』米沢空役出演
2014年 母親の他界。趣味であった音楽の偉大さに気付かされる。
ボイストレーニング、ライブハウス、クラブ、一人カラオケ、バイトに明け暮れる毎日。
音楽レーベルや音楽事務所のオーディションを応募する。
2015年 父親の他界。某オーディションファイナリストのメンバーと事務所無所属でメンズアイドルユニットを結成。
VanCiaエンターテイメントへ入所。
所属ユニットの楽曲「bright」を作詞。
所属ユニットの楽曲「AMAZING WORLD」「starlight story」「夢花火」「恋戦恋勝」のラップ詞を担当。
「夢花火」では、実兄の谷内翔太と共に楽曲プロデュースを行う。
2016年 所属ユニットの楽曲「ナガレボシ」を作詞。
楽曲「WiLD-FiGHTERS」でCDデビュー。
FES☆TIVE「SUMMER☆JUMPING」のラップ詞を担当。
両親の回忌で地元札幌へ帰省すると、がむしゃらに追い求めていた夢への執着と現実の感覚にギャップを覚える。
坐辺師友(ざへんしゆう)…自分の身の回りにあるものこそが師であり友である
をモットーに音楽、芸術、哲学に没頭し始める。
2017年 所属ユニットを卒業。
実兄である谷内翔太と共に株式会社mad-phatを設立。
弊社所属ユニットCRIB⑥(クリブシックス)のプロデュースを行う。
2018年 芸能プロダクション「SUNRIZE entertainment」を株式会社mad-phatへ新設。事業部統括を務める。
制作プロダクション「MAD-PHAT ART FACTOR(M/A/F)」の一員として始動。

谷内勇斗 | M/A/F Creative Artist`s Blog

  1. CRIB⑥定期公演を終えて

  2. ゼロ / 般若

  3. 炭酸水

  4. サクッと編集

  5. うーたんです!

  6. K.U.F.U / RHYMESTER